コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

リン、退院。


今日、やっとリンが退院となりました。
3日ぶりの再会です('ω'*)

連休明けで仕事が忙しいのはわかっていたので、午前中だけでも・・・と思い出勤しましたが
予想以上の忙しさ。
ホントは、お昼過ぎたらすぐ帰らせてもらおうと思ってたのですが
とてもそんなこと言える感じでもなく・・・何とか〆の業務まで終わらせて慌ただしく家へ戻りました。

母が準備万端で待っていてくれたので
お昼ごはんは運転しながらおにぎりパクつきました。んまーい(*´-`)
予定より1時間遅れてしまいましたが、無事須磨の病院へ到着。
道に自信がなかったんですが、迷わずいけてよかった。

部屋に入ると、酸素室の中すみっこでコロンと丸くなって寝ていたリン。
ふと顔を上げて、私の顔を見たんですが、よく頭が働いてなかったようです。
ぼーっと私を見つめて、その後ろに母が見えて初めてお迎えが来たとわかったらしく
扉を開けたら母に飛びつきました。
苦しくて泣いてたんでしょう、めやにが目の下にこびりついてましたが
部屋を綺麗にしてもらっていたからか、特に体が汚れていたりはしてなくて
ふわふわもこもこのままでした。
母に抱っこされて、落ち着いたのか
暴れることなく大人しくしていました。

先生に改めて御礼を言い、治療の説明を受け、あとはかかりつけ医と相談してください、と。
そのとき聞いたのが、肺水腫の状態で点滴は命取りになった、ということ。
淡路の獣医さんが、心電図の結果で点滴を薦めてくれたのですが
あそこで母が断ってなかったら・・・。
ホント運のいい子です。

持ってきていたアイスノンで体を冷やしつつ、須磨から1時間半くらいかけてそのままかかりつけの病院へ。
須磨の先生に書いてもらった紹介状と検査結果を見てもらって
これからのリンの生活について指導してもらいました。

まず、1週間は散歩を控えてそれからも1ヶ月程度は気をつけて様子を見ること。
そして何より、体重を落とすこと・・・!
ずっとダイエットでにんじんを食べさせたりして、気にかけてはいたんですが
全然体重が減らないんですよね・・・。むしろ増えつつあります。
それを先生に話すと、1日1~2本の小さなジャーキーでもかなりの高カロリーになると。
なので、1日2回の食事とお水以外は一切断つということが大事だと言われました。
心臓の為に、塩分控えめの専用フードに変えることになりました。
なので、これからはそのフード以外を与えないようにして1キロ体重を落としましょうと目標を立てました。
ポメの1キロってかなりの減量なんですが・・・何とか減ってくれるといいです。
体重を減らすことが、心臓と同じくらい問題になる、気管支の狭窄に対する一番のケアになるらしいです。
入院前のような苦しい呼吸にならないように、母と2人心を鬼にして頑張ります。。。

あとは、お薬も飲むことになりました。
今日も2種類のうち1種類を飲ませるのにてこずりました・・・こんな調子で毎日あげられるかなぁ;;
しかし必要な薬です。頑張ります。


やっと家に帰り、しばらくは少し興奮したのか息があがってましたが
しばらくすると落ち着いて寝息を立ててたようです。
まぁとりあえず、これから地獄のダイエットが待っていますが
無事帰ってきてくれて、ホントよかったです。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てぃあ

Author:てぃあ
ニコニコ動画でひっそり活動中のTiaMariaと申します。
ルナと呼ばれることもあります。

Twitter

Powered by ついめ〜じ
最新トラックバック
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。